header_logo

青森競輪のデータから分かる特徴を大公開!バンクの癖や概要も徹底網羅!

競輪予想サイト解体新書の検証担当「近藤 宗康」です。

今回は青森競輪場の特徴・バンクの癖・基本情報について皆さんに紹介します。

青森競輪のバンク

全国の43ヶ所に点在する競輪場は、それぞれ異なる特徴がある事をご存知でしょうか。

海に近ければ、風の影響が大きい。

バンクの長さが長ければ、スタミナのある選手が活躍するなど。

これらの特徴を理解していなければ、競輪で勝つことは難しいでしょう。

ということで!

今回は、青森競輪場の特徴やバンクの癖など徹底解剖していきます!

青森競輪で勝つために必須な情報になるので、是非最後までご覧ください。

青森競輪の特徴・基本情報を押さえよう!

まず、青森競輪の特徴や基本情報をご紹介していきます!

ポイントは以下の5つ。

  • バンクの特徴
  • 決まり手の割合
  • 着順別の脚質
  • 地元の有名選手
  • 天候

では、それぞれ詳しく解説していきます。

青森競輪場のバンクの特徴

まずは、青森競輪のバンクについて。

青森競輪場_バンクの特徴について

詳しいバンクデータは、以下になります。

バンク周長 400m
みなし直線距離 58.9m
センター部路面傾斜  32°15´7″
ホーム幅員 10.8m
バック幅員 9.8m
センター幅員 7.8m

青森競輪場のバンクの見なし直線距離は58.9mで、全国31箇所に点在する400mバンクの中で10番目の長さ

また、カントは32°15´7″と、若干キツめのバンクになっています。

クセが強い競輪場なので、青森競輪をホームバンクにしている地脚型の選手が活躍しやすい競輪場でしょう。

青森競輪の決まり手

次に「決まり手」を見ていきましょう。

バンクごとに直線距離やカントが異なるため、決まり手の割合も変わってきます。

この決まり手の割合を知っておくだけで選手の有利不利が分かるので、予想する際に必要不可欠な情報の一つなのです。

ということで、青森競輪の決まり手の割合をご覧ください。

1着
逃げ
20%
捲り
43%
差し
37%
2着
逃げ
17%
捲り
26%
差し
16%
マーク
41%

1着の決まり手は43%が「捲りで圧倒的です。

一方で「逃げ」の割合は20%と、先行選手が不利なことが分かります。

青森競輪のバンクはみなし直線距離が長いので、ラストで足が残っている選手が活躍するということでしょう。

なので、青森競輪では「捲り」「差し」が得意な選手を軸に選出してみてください!

青森競輪の脚質

続いて脚質」です。

先行選手が有利なのか、または追い込み選手が有利なのかで予想の仕方が大きく変わります。

ということで、脚質についてまとめました。

1着脚質
39%
42%
19%
2着脚質
28%
56%
16%
3着脚質
21%
64%
15%

脚質で見ると「追い込み」が有利ということがわかります。

決まり手では捲りが圧倒的だった青森競輪。

先行選手はスタミナが持たず、比較的不利ということではないでしょうか。

青森競輪で勝負する際は、追い込みの脚質を持つ選手を買い目に含めてみましょう。

青森競輪場の有名な地元選手

青森競輪のバンクの特徴がわかったところで、有名な地元選手に触れていきます。

地元選手は普段からその競輪場で練習しているため、地の利を活かすことが可能です。

青森競輪で勝負する際も確実に役立つでしょう。

ということで、青森競輪の有名な地元選手を2名ピックアップしてご紹介します。

初優勝はホームバンク「佐藤和也選手」

直近4ヶ月の成績
名前(年齢) 佐藤 和也(42) 勝率 16.7%
級班 S級 1班 3連対率 50.0%
脚質 1着 4回
競走得点 106.50 2着 6回
総出走回数 24回 3着 2回

青森競輪を代表する人気選手です。

初優勝はホームバンクである青森競輪場。

また、最も強い選手が集まるS級戦で優勝したことしたことがある実力者です。

脚質もホームバンクの青森競輪と同じなので、佐藤和也選手が出走する際はぜひ応援してみてください!

高校時代から自転車競技で活躍していた「箱田優樹選手」

直近4ヶ月の成績
名前(年齢) 箱田 優樹(31) 勝率 8.7%
級班 S級 2班 3連対率 39.1%
脚質 1着 2回
競走得点 100.33 2着 2回
総出走回数 23回 3着 5回

直近4ヶ月の成績はあまり良くありませんが、S級2班に所属する実力者。

高校時代から自転車競技で活躍していて、ジュニアオリンピックでも優勝歴があります。

また、空手でもベスト8に入るほどの腕前で、その瞬発力は驚異的です。

強い人気選手なので、ぜひ応援してみてください!

他の注目選手一覧

上記2選手が競輪予想サイト解体新書が注目する競輪選手なのですが、他にも青森競輪に出場した際に要チェックの選手がいるので、ご紹介しておきます。

選手名 級班 年齢 脚質 競走得点 勝率 3連対率
伊藤 大志 S級2班 43歳 100.87 0.0% 47.0%
小原 丈一郎 S級2班 23歳 101.31 10.5% 47.3%
開坂 秀明 S級2班 47歳 97.46 3.3% 33.3%
工藤 政志 S級2班 42歳 98.14 8.6% 39.1%
栗林 巧 S級2班 41歳 99.63 7.6% 26.9%
坂本 周輝 S級2班 31歳 103.83 27.7% 38.8%
佐々木 省治 S級2班 44歳 101.14 5.1% 33.3%
鹿内 翔 S級2班 36歳 104.50 19.0% 42.8%

青森競輪を代表する競輪選手達。

直近戦績があまり良くない方もいますが、皆S級に所属するトップクラスの選手です。

青森競輪は特徴のあるバンクなので、地脚型の選手を車券に含んでも後悔はしないでしょう。

是非参考にしてみてください。

青森競輪場の天候の傾向

全国にある競輪場で屋根がついているのは2会場のみ。

その他屋外の会場は、周囲の建築物や海などの影響で、風や雨の影響がレース結果に大きく作用します。

天候が原因で大荒れの結果になることも。

ということで、青森競輪の雨と風について調査しました。

青森競輪場の雨

まず、青森競場の雨についてです。

競輪において、1.0mm/h以上の雨が一定時間降ると路面が濡れて滑りやすくなります。

そのため落車や転倒の危険があり、その選手本来の走りが出来なくなる可能性も出てくるのです。

そこで青森競輪場がある青森県青森市東栄町付近の雨について調査したところ・・・

降水量は全国平均並みな地域であることがわかりました!

しかし、青森県は豪雪地域。

開催していない期間以外も、冬場は積雪のためレースが中止になることもあるので注意が必要です。

青森競輪で勝負する際は天候のチェックも忘れずにしましょう。

ちなみに・・・

青森競輪場のリアルタイムな雨の情報は以下から確認できるので、利用してみてください!

青森競輪場の風

次に、青森競輪の風についてです。

競輪における風は、3.0m以上の風になってくるとレース展開に大きく作用します。

風向きによって仕掛けるタイミングや勢いなどが変わってくるので、いつもと違うレース展開になることがあるのです。

そこで青森競輪場の風について調査したところ・・・

海からの風がバンクに流れ込んでくることがわかりました。

つまり、ホームでは向かい風、バックでは追い風になるということ。

この特徴は選手の有利不利に関わってくるので、しっかりと把握しておきましょう。

ちなみに・・・

青森競輪場のリアルタイムな風の情報は以下から確認できるので、利用してみてください!

青森競輪の特徴が表れたデータを徹底分析!

ここからは、青森競輪の特徴が顕著に現れたレースデータをご紹介します!

このデータを分析してしっかり押さえることで、青森競輪の傾向をつかめるため予想の役にも立つでしょう。

今回はご紹介するのは以下7つのデータ。

  • 過去最高配当
  • 平均配当
  • 車番別成績
  • 出目データ
  • 万車券出現率
  • スジ車券比率
  • 3番手の突き抜け

それぞれ詳しく解説していきます。

青森競輪の過去最高配当

まず、青森競輪の過去最高配当です。

青森競輪では、どれほどの高配当が出たことがあるのでしょうか。

今回は、配当に期待できる2連単・3連単で青森競輪の過去最高配当を調査してみました。

青森競輪の過去最高配当【2車単】

次に、青森競輪の2連単の過去最高配当から。

高配当ランキング 配当 開催日 グレード レース 組番 人気
10位 424,700円 2015年6月6日 F1 11R 4-9 72

調査したところ、10位に入っていることがわかりました。

このレースは、不人気の選手が1着になったことが高配当の要因でした。

青森競輪の過去最高配当【3連単】

次に、全券種の中で一番配当に期待できる3連単の過去最高配当です。

高配当ランキング 配当 開催日 グレード レース 組番 人気
19位 2,757,450円 2005年10月22日 F2 7R 5-8-6 496
33位 2,386,720円 2005年7月11日 F2 6R 2-7-3 460
37位 2,314,460円 2004年7月17日 F1 5R 7-8-4 492

3連単高配当ランキングでは50位までの19・33・37位に入っていることがわかりました。

最高額はなんと2,757,450円。

100円がこの値段になる計算なので、それ以上の賭け額だった場合・・・

想像もできないほどですね。

青森競輪の平均配当

各競輪場でバンクの特徴が違うように、平均配当も様々。

そんな平均配当をチェックするだけで、その競輪場が荒れやすいのかどうかを事前に把握することができます。

そこで、青森競輪場の平均配当データから青森競輪の傾向を見ていきましょう。

今回は平均配当を以下の3つに分類します。

  • グレード別
  • クラス別
  • レース種別

それでは、それぞれ詳しく分析していきましょう。

グレード別の平均配当

まずは、グレード別の平均配当から。

グレード 開催回数 2枠複 2枠単 2車複 2車単 ワイド 3連複 3連単
G3 85 1,180円 2,146円 1,906円 3,944円 876円 5,608円 29,842円
F1 245 1,109円 2,014円 453円 1,785円 9,568円
F2 346 1,185円 2,370円 497円 1,885円 10,447円

全国の競輪場の3連単平均配当は22,551円。

比べてみると、全G3レースは荒れていることがわかりました。

強い選手が集まるG3レースなので予想が難しいということでしょう。

青森競輪で勝負する際は、F1・F2レースが良いかもしれませんね。

クラス別の平均配当

次に、クラス別の平均配当

開催回数 2枠複 2枠単 2車複 2車単 ワイド 3連複 3連単
S級(9車) 81 1,207円 2,194円 1,971円 4,091円 893円 5,780円 30,956円
S級(7車) 135 463円 850円 1,025円 1,849円 423円 1,555円 7,485円
A級(7車) 423 1,180円 2,234円 492円 1,849円 10,670円
SA混合 1 200円 280円 870円 3,740円 7,200円
L級 36 1,285円 3,372円 537円 2,836円 12,768円

クラス別の平均配当で見ると、S級9車立てのみ若干荒れているということが分かりました。

他のクラスは平均配当が低めです。

順当な決着が多い競輪場ということでしょう。

レース種別の平均配当

次に、レース種別の平均配当

クラス 開催回数 2枠複 2枠単 2車複 2車単 ワイド 3連複 3連単
決勝 51 1,700円 4,905円 1,405円 2,315円 648円 3,249円 14,188円
準決勝 131 580円 1,028円 1,085円 2,227円 453円 1,622円 9,305円
特別優秀戦 120 1,411円 2,151円 1,504円 2,905円 582円 2,911円 18,494円
選抜戦 70 909円 1,913円 1,685円 3,480円 567円 2,572円 16,938円
特別一般戦 19 991円 1,471円 481円 1,708円 6,985円
一般戦 73 1,205円 2,449円 1,377円 2,497円 596円 2,759円 13,944円
予選 211 1,277円 2,234円 1,009円 2,075円 486円 2,009円 9,510円
その他 1 200円 280円 870円 3,740円 7,200円

レース種別で見ると、全体的に順当な決着ということが判明しました。

選手達の強さが顕著に出る競輪場ということでしょう。

青森競輪の車番別成績

次に、車番別の成績について分析していきます。

競輪は1番車に競走得点の高い選手が配置され、4・6・8番車に競走得点の低い選手が配置。

この3車は成績に顕著な差が出ます。

ということで、青森競輪の車番別成績を調査結果が以下の通り。

番車 勝率 連対率 3連対率 出走数 着別成績
1 22.72% 48.2% 60.7% 674 183-142-84-265
2 17.0% 33.6% 48.5% 676 115-112-101-348
3 13.3% 28.9% 43.1% 675 90-105-96-384
4 8.6% 24.4% 42.5% 676 58-107-122-389
5 11.6% 22.7% 38.7% 675 78-75-108-414
6 4.9% 10.1% 18.6% 676 33-35-58-550
7 14.4% 25.9% 39.4% 673 97-77-91-408
8 2.5% 8.8% 16.3% 80 2-5-6-67
9 17.3% 33.3% 38.3% 81 14-13-4-50

全体的に見ると、平均的な戦績になっています。

平均配当でも順当な決着が多かった青森競輪。

車番別で予想するなら、セオリー通りの掛け方が良さそうですね。

青森競輪の出目データ

車番別成績でもご紹介したように、競輪には1番車に強い選手が配置されるという車番に慣習があります。

つまり、青森競輪の特徴が出目にも出やすいということ。

ということで、今回は青森競輪の出目データを以下4つの券種で調査。

  • 2車複
  • 2車単
  • 3連復
  • 3連単

それぞれ上位10個の出目を算出しつつ、詳しく分析していきます。

2車複

まずは2車複から。

上位10個の出目は以下になります。

順位 出目 回数 平均配当
1 1-2 76 739円
2 1-4 56 766円
2 1-3 56 605円
4 1-5 55 714円
5 1-7 48 585円
6 2-7 41 1,075円
7 3-4 34 2,126円
7 2-5 34 1,295円
9 2-3 33 1,462円
10 3-7 30 1,004円

上位5つに、1番車が絡む結果になりました。

青森競輪で2連複予想する際、1番車が安牌といえるでしょう。

だた、1番車が絡んでいる出目は全体的に配当が少なめ。

トリガミになる可能性もあるので注意しましょう。

2車単

次に、2車単です。

順位 出目 回数 平均配当
1 2-1 39 1,830円
2 1-3 38 1,340円
2 1-4 38 1,338円
4 1-2 37 1,112円
5 1-5 28 1,237円
6 5-1 27 1,371円
7 1-7 26 1,452円
8 7-1 22 1,120円
9 7-2 21 809円
10 3-4 20 3,805円

上位8つの出目で1着が絡んでいることが分かりました。

特に、1位の「2-1」は配当も高い傾向にあるので、予想に迷った際は参考にしてみてはいかがでしょうか!

3連復

続いて、3連複です。

順位 出目 回数 平均配当
1 1-2-3 54 875円
2 1-2-4 43 1,133円
3 1-2-5 38 1,190円
4 1-3-4 32 1,050円
5 1-4-5 31 1,027円
6 1-5-7 29 1,431円
7 1-3-5 28 1,276円
7 1-4-7 28 1,019円
7 1-2-7 28 820円
10 2-4-7 27 1,924円

3連複の出目データでも1番車が圧倒的に多いことがわかります。

中でも「1-2-3」の出目は出現回数が56回と圧倒的。

ただ、2車複と同様に配当が少ないのが気になる点。

なので、比較的人気のない4番車が含まれていて、且つ出現回数と配当が高い「1-2-4」が青森競輪の3連複は良いかもしれませんね。

3連単

最後に、3連単です。

順位 出目 回数 平均配当
1 2-1-4 13 10,460円
1 1-3-2 13 4,917円
3 1-4-2 12 2,949円
4 1-2-3 11 2,013円
5 2-1-3 10 11,390円
5 7-1-5 10 6,716円
5 1-3-4 10 3,420円
8 5-1-2 9 5,838円
8 1-2-7 9 5,073円
8 5-1-3 9 3,210円

全ての出目に1番車が絡む結果に。

さらに、他の賭式でも目立っていた2・3番車も多く絡んでいます。

中でも「2-1-3」の出目は最も配当が高く出現回数も多めです。

青森競輪は人気選手が活躍するということでしょう。

青森競輪の万車券出現率

続いて、青森競輪の万車券出現率から特徴を見ていきます。

万車券が出やすい=荒れやすいということ。

青森競輪で勝負する上で、欠かせない情報と言えるでしょう。

ということで、青森競輪の万車券出現率を調査してみました。

順位 周長 レース数 万車券出現率(3連単)
31 400m 1,311  46.74%

現在、競輪が開催されている42会場の中で万車券出現率は31位という結果になりました。

つまり、万車券は出にくい競輪場ということ。

平均配当からしても、全体的に順当な決着が多かった青森競輪場。

選手の強さが顕著に出やすいということでしょう。

青森競輪のスジ車券率

競輪において、スジ車券率を把握することは非常に重要。

事実、ほとんどのレースで2車単の1番人気はスジ車券になります。

このスジ車券が出やすいか否かで青森競輪の特徴が分かるでしょう。

ということで、スジ車券率を調査した結果がこちら。

順位 周長 レース数 みなし直線距離 スジ車券 スジ違い
2 400m 1,652 58.9m 52.08% 47.92%

スジ車券は全体の52.08%という結果になりました。

400mバンクの中で2位です。

青森競輪場は順当な決着が多い印象でした。

つまり、比較的予想が簡単と言えるのではないでしょうか。

青森競輪の3番手の突き抜け

競輪で人気を集めるのは、先行選手もしくは番手選手です。

人気どころで決着するということは、荒れないレースということ。

逆に不人気の3番手選手の突き抜け率が高ければ、配当が大きく上がります。

ということで、青森競輪の3番手の突き抜け率はどの程度起きているのか。

調査した結果がこちら。

順位 周長 レース数 みなし直線距離 3番手の突き抜け率
3 400m 1,081 58.9m 4.81%

青森競輪の3番手選手突き抜け率は、400mバンクの中で3位でした。

400mバンクの中でみなし直線距離が長いので、3番手選手も活躍しやすいということでしょう。

3番手選手が活躍する青森競輪場で配当が平均並みなのは、この特徴を知っている競輪ファンが多いからと言えそうです。

青森競輪の特徴まとめ!

ここまでご紹介した青森競輪のデータを基に・・・

青森競輪の特徴をまとめていきます!

これさえ読めば、青森競輪の特徴は完璧に把握したと言っても過言ではありません。

是非ご覧ください!

順当な決着が多い

青森競輪は、平均配当や出目データからしてもセオリー通りの決着が多い印象でした。

つまり選手の強さが顕著に表れ、順当な結果になるということ。

3番手選手が活躍しやすいという特徴はありましたが、この特徴は競輪ファンの中で常識。

なので、オッズもあまり割れず配当も平均並みといえます。

青森競輪で予想する際は、順当な決着が多いが3番手選手が活躍しやすいということを理解しておきましょう。

積雪のため冬場は開催しない

青森競輪場は、積雪が多い地域に位置します。

そのため開催期間は4月から10月と短めです。

開催期間中でも積雪によりレースが中止になってしまう恐れもあるので、青森競輪場で投票する際は、必ず天候を調べておきましょう。

高配当が出ることもあるが穴狙いは難しい

全国の高配当ランキング50位以内に多くランクインしていた青森競輪場。

その最高額は2,757,450円!

凄まじいですよね。

しかし、これは順当な決着が多い競輪場だからこそ、オッズが固まりやすくレースが荒れた場合、超高配当になるということ。

さらに、青森競輪の万車券出現率は全42会場の中で31位。

高配当ランキングにランクインしていたからといって、高配当が出やすい競輪場ではないということは理解しておきましょう。

青森競輪の特徴・データから分かる勝つための予想方法を大公開!

青森競輪_おすすめ予想方法について

ここまでご紹介した青森競輪の特徴・データ・傾向を踏まえた上で・・・

勝つための青森競輪で勝つための予想方法を大公開します!

この予想方法を参考にするだけで勝率は上がるでしょう。

セオリー通りの賭け方にする

青森競輪は、全体的に順当な決着が多いことがわかりました。

出目データからも、人気選手が活躍する競輪場と言えます。

つまり、穴狙いは難しい競輪場ということ。

過去超高配当が出たこともありましたが、数年に1度しかないものなので過度な期待は禁物です。

なので、青森競輪場で勝負する際はセオリー通りの賭け方が良いでしょう。

1番車を軸に選出

青森競輪で予想する際迷ったら、1番車を軸にしてみてください!

青森競輪はクセが強いバンクが特徴で、地脚型の選手が活躍しやすい競輪場です。

また、1番車の勝率が非常に高いのも特徴。

最も配当が狙える賭式の3連単では、10位まで全ての出目に1番車が入っていました。

なので、人気の中心である1番車を軸に予想すると良いでしょう。

相手は「2−3」

次は相手です。

相手におすすめなのは「2−3」。

車番別成績で見ると、この2車はどの選手も連対率が高く好成績を残しています。

なので・・・

「1−23−23」の3連単フォーメーション。

もしくは「1234」の3連単ボックスで予想すると勝率は上がるのではないでしょうか。

青森競輪で簡単に勝率を上げる方法で伝授します!

今回、青森競輪の特徴・バンクのクセ・予想方法を詳しく分析しご紹介してきました。

読むだけで勝率は間違いなく上がるでしょう。

しかし、これらすべてのデータを押さえて予想するのは時間と手間がかかりすぎる。

ということで、もっと簡単に青森競輪で勝つ方法を伝授します!

それは青森競輪で好成績を収めている競輪予想サイトを使う方法です。

競輪予想サイトとは、長年競輪予想で実績を残してきたプロが自身の予想を無料で公開しているサイト。

(私が青森競輪で勝負する際、この2サイトを参考に勝負していますw)

自分で予想したい方には確実に参考になるので、是非登録してみてください。

ちなみに・・・

どちらのサイトも30秒で終わる完全無料登録で完結する上に、個人情報流出などの危険性もないことも分かっているので、ご安心ください。

青森競輪と相性抜群の競輪予想サイト「ケイリン宝箱」

ケイリン宝箱のTOP

青森競輪でとにかく勝率を上げたい方はケイリン宝箱】

直近の成績は以下の通り。

戦績 6戦6勝0敗 的中率 100% 回収率 150%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
15,100円
合計収支
60,000円
90,600円
収支 +36,000円

的中率は驚異の100%!

無料予想とは思えないほどですね!

「勝率を上げたい」

「なかなか勝てない」

なんて方は是非登録してみてください!

毎日無料予想を公開しているので、青森競輪でも十分稼げるでしょう!

必ず押さえておきたいサイトです。

公式サイトをみる
無料予想記事
口コミ記事
概要記事

青森競輪で大きく稼ぎたい方向け「競輪アンビシャス」

競輪アンビシャスのTOP

青森競輪で大きく稼ぎたい方は【競輪アンビシャスです!

直近の成績は以下の通り。

戦績 7戦5勝2敗 的中率 71% 回収率 400%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
40,900円
合計収支
70,000円
286,300円
収支 +216,300円

競輪アンビシャスの良さは圧倒的な回収率。

ケイリン宝箱に比べると的中率は若干低めですが、回収率は400%と一発が大きいです。

青森競輪と相性が良いので、大きく稼げるでしょう。

「とにかく大きく稼ぎたい!」

「払い戻し重視!」

なんて方にはおすすめです!

スクロールできます
公式サイトをみる
無料予想記事
口コミ記事
概要記事
 

この記事に寄せられたコメント

投稿者:匿名
初心者

競輪初心者です。
いままでオッズと前走の結果だけをみて予想していましたが、競輪場ごとに特徴が異なるから、こういうとこも見ないといけないんだなあと思い、勉強になりました。
今後は競輪のもっとコアなところまで見て予想したいです

コメントを投稿する

ニックネーム※任意

タイトル

内容

※業者・自作自演の口コミの場合削除する可能性があります。

LINE公式アカウントバナー

競輪には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競輪予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード