header_logo

競輪のサテライトとは?サテライト利用の注意点や閉鎖したサテライト一覧まで徹底網羅!

競輪予想サイト解体新書の検証担当「近藤 宗康」です。

今回は競輪のサテライトについて紹介します。

競輪のサテライトのTOP

皆さんは競輪のサテライトについてご存知ですか?

近所にサテライトがある方以外は馴染みの無い方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな競輪のサテライトについて徹底解説!

サテライトの概要からサテライト利用のメリット・デメリット、コロナの影響まで深堀します。

ぜひ最後までご覧ください!

競輪のサテライトとは?

競輪のサテライトについて

まずは競輪のサテライトとはどういうものなのか

競輪のサテライトとは・・・
全国各地にある競輪の場外車券売り場のこと。

KEIRIN.JPで調べると、全国各地に72箇所(2022年4月時点)あるようです。

元々は競輪場を主催する地方自治体が設置・運営していましたが、現在ではサテライトの多くが独立した会社の運営となっています。

それでは、さらに詳しく競輪のサテライトについて説明していきましょう!

サテライトは入場料がかかる?会員制のサテライトも存在!

サテライトを利用するのに入場料はかかるのでしょうか?

基本的には、ほとんどのサテライトが入場料は必要ありません。

ただし、入場料とは別にサテライトには指定席やVIP席と呼ばれる有料席があり、そこを利用する場合に限り料金がかかります。

また、一部のサテライトは前もって会費を支払う、会員制での運営も行っているそうです。

会員制のサテライトは以下の通り。

  • ラ・ピスタ新橋
  • サテライト横浜
  • サテライト名古屋
  • サテライト大阪
  • サテライト中州

会費の相場は2,000~3,000円が中心で、来場回数ではなく年単位の契約となっています。

会員制のサテライトは、一般のお客さんが入れない分、落ち着いた雰囲気で遊べることやサービスが充実していることも特徴です。

お近くに会員制のサテライトがある方は、一度利用してみては?

サテライトの設備について

そんなサテライトには、どのような設備があるのでしょうか?

サテライトの主な設備には以下のようなものがあります。

  • 大型モニター
  • 車券の発払機
  • 投票所
  • 一般席・有料席・VIP席・VIPルーム
  • トイレ
  • 喫煙コーナー
  • 自動販売機

簡単に言ってしまえば「バンクの無い競輪場」といった感じですね!

上記の他には、レストランが併設されているとか、ガイダンスコーナーで元・競輪選手が予想会を開いているサテライトもあります。

ワンフロアの小規模運営もあれば、7階建てビルが丸ごとサテライトという大きな場所もあり設備も様々。

出掛ける前に設備をチェックしておくことは大事ですね。

競輪のサテライトでは会場ごとに投票できるレースが限られている!?

サテライトの会場ごとの投票について

競輪のサテライトはインターネット投票と違い、投票できるレースが限られていることをご存知ですか?

競馬ではJRAと地方競馬で分かれているものの、全国どの場外馬券売り場でも同じレースに投票できます。

ですが、競輪のサテライトでは会場ごとに投票できるレースがあらかじめ決められているのです。

そのため「買いたいレースが買えない!」といった状況になることも。

各サテライトで投票できるレースは、各ホームページなどで告知されているものをチェックする以外に無いので注意が必要です。

各サテライトにおける投票可能なレース一覧

唯一決まっていることは、記念・重賞レースはすべてのサテライトで投票できるということ。

それ以外の一般戦では、サテライトのキャパシティや地域性によって差が出てくるようです。

例えば、2022年4月24日(日)のサテライト販売状況は以下の通りです。

サテライト名 モーニング・デイ ナイター ミッドナイト
サテライト石狩 武雄G3 松戸F1・四日市F1
ラ・ピスタ新橋 武雄G3・別府F2・静岡F2・弥彦F2 松戸F1・四日市F1 玉野F2
サテライト横浜 武雄G3・静岡F2・弥彦F2 松戸F1・四日市F1 玉野F2
サテライト新潟 武雄G3・弥彦F2 四日市F1
サテライト姫路 武雄G3・静岡F2 松戸F1・四日市F1

このように記念以外は各サテライトで投票できるレースにばらつきが出るようです。

一番多く投票が可能なラ・ピスタ新橋でも、この日はミッドナイト開催の前橋には投票できませんでした。

ちなみに、ナイターレース終了までを営業時間としているサテライトが多く、ミッドナイトは販売しないか、販売しても前売りになります。

「せっかくサテライトに足を運んだのにお目当てのレースに投票できない!」

そんなことが起こらないように、事前のチェックは忘れずに。

閉鎖になったサテライトはあるの?

残念ながら閉鎖になった競輪のサテライトも少なくありません。

閉鎖となった一番の理由は売上の不振のようです。

その他にも建物の老朽化という名目もあるのですが、売上が好調なら建て直すでしょうから「売上の不振」が唯一の理由なのかも。

現在までに閉鎖になった主なサテライトは以下の通り。(2022年4月24日時点)

サテライト名 閉鎖した日
サテライト釧路 2002年11月11日
サテライト朝日 2008年9月30日
江田サービスセンター 2011年10月10日
サテライト旭川 2012年12月1日
サテライト阿賀野 2016年7月1日
国道前売サービスセンター 2017年9月30日
サテライト川辺 2018年3月31日
サテライト鴨川 2020年11月30日
サテライト長崎 2021年3月21日
ハイビジョンシアター門司 2021年3月31日
サテライト鳥取 2021年3月31日

近年閉鎖になったサテライトだけですが、少ない数ではありませんね。(営業終了という表現のサテライト含む)

また、上記とは別にサテライト妙高(新潟県)は、2022年4月1日より営業を休止しています。

中には、併設されているボートレース場外売り場だけ、そのまま営業を続けている例もあるのだとか。

競輪ファンとしては淋しさを感じる光景と言えそうです。

サテライトを利用する際のメリットとは?

そんなサテライトですが、利用する際にメリットはあるのでしょうか?

現在、インターネット投票や生配信番組の充実により、競輪場やサテライトに足を運ばなくても手軽に楽しめるようなった競輪。

そんな中でも、サテライトを利用するメリットは大きく2つ存在します。

  • 会場の雰囲気・臨場感を楽しめる
  • 来場客と情報交換ができる

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

会場の雰囲気・臨場感を楽しめる

サテライトを利用する上での最大のメリットは、会場の雰囲気や臨場感を楽しめるという点。

音楽のライブやスポーツの試合と同じように、競輪を楽しむためには大事な要素と言えそうです。

実際に車券を握り締めれば、応援にも自然と力が入ることでしょう。

サテライトには熱戦や好勝負への歓声や拍手、本命が負けた時の悲鳴など、チャット欄では味わえない臨場感に溢れています。

これを味わうためにサテライトに足を運ぶ競輪ファンは多そうですね。

来場客と情報交換ができる

サテライト利用のメリットとして、来場客と情報交換ができるのも醍醐味のひとつ。

年齢も競輪歴も様々な競輪ファンが集まるサテライト。

そこでやり取りされる情報は競輪予想の参考になるだけでなく、競輪をより楽しむために欠かせないヒントが詰まっているかも。

普段は出会うことのない人たちと競輪を通して出会えるのもサテライトならではと言えそうですね。

サテライトを利用する際のデメリットとは?

一方、サテライトを利用する際のデメリットには、どんなものがあるでしょうか?

インターネットではカード決済やポイントを使った投票があります。

ですが、サテライトでは現金しか使えないので、それをデメリットと捉える方も居るでしょう。

その他にも大きく2つデメリットが存在します。

  • 競輪場・サテライトに足を運ぶ必要がある
  • 投票できるレースが限られる

解説していきましょう。

競輪場・サテライトに足を運ぶ必要がある

サテライト利用のデメリットには競輪場・サテライトに足を運ぶ必要があることが挙げられます。

気軽に競輪を楽しみたい方には、わざわざ足を運ぶことが億劫に感じるのかも。

今はインターネット投票や生配信が充実していますから、そう思う気持ちも分からないではありません。

競輪場やサテライトまで足を運ぶことにも、時間やお金は掛かりますからね。

投票できるレースが限られる

サテライト利用のデメリットの2つ目は、投票できるレースが限られることが挙げられるでしょう。

「応援している選手の決勝を買えると思って来てみたら買えなかった・・・」

なんてことも。

他にも「流れが悪いから他場にしてみよう!」といったように、レースの選択が出来ないのはデメリットと言わざるを得ませんね。

競輪のサテライトで投票した際の注意点とは?

デメリットとは別に、競輪のサテライトで投票した際に注意したい点もあります。

ここでは幾つか注意点をご紹介しましょう。

払い戻しに期間が設けられている

インターネット投票では払い戻しを忘れていても、一定の期間が経過すると口座に自動で振り込まれます。

ですが、サテライトで購入した車券は、60日間の期間内に払い戻しをしないと紙くずになってしまうのです。

これは競輪場でも同じですから「うっかり払い戻しし損ねた!」なんてことが無いように注意しましょう!

レースの開催に合わせて営業していない日がある

サテライトはレースの開催(主に記念や重賞が無い日)に合わせ、営業していない日がある点にも注意です。

せっかくサテライトまで出掛けたのに休みだった・・・

では、楽しい1日が台無しになってしまいます。

サテライトの営業日は事前にチェックすることを忘れないでくださいね!

新型コロナウイルスによって受けた影響は?

新型コロナウィルスの影響は、サテライトにもありました。

特に非常事態宣言が出された2020年4月からは、休館を余儀なくされる時期が続きました。

営業が再開された後でも来場客の減少は酷かったようで、2年の間に5つのサテライトが閉鎖する事態に。

サテライトの集客の目玉である競輪選手のトークショー、有名人を使った予想会といったイベントも自粛していたので当然かも。

2022年3月頃から競輪場のイベントは徐々に再開され始めましたが、サテライトはまだ本格的に再開していないので心配ですね。

競輪のサテライトまとめ

競輪のサテライトについては以上です。

まとめると以下の通り。

  • 競輪のサテライトは全国各地にある競輪の場外車券売り場
  • 競輪のサテライトは入場料無料(会員制のサテライトも有り)
  • 競輪のサテライトの主な設備は大型モニターや車券の発払機
  • 競輪のサテライトでは投票できるレースに限りがあるので注意
  • サテライトのメリットは「雰囲気や臨場感」「来場者との意見交換」
  • サテライトのデメリットは「足を運ばなくてはならない」「レースが限られる」
  • 競輪のサテライトは新型コロナウィルスの影響で大打撃を受けた

今は競輪場やサテライトを利用しなくても、インターネットで投票から観戦まですべて完結する時代。

ですが、サテライトで多くの競輪ファンとひとつのレースを共有する臨場感は特別な体験では無いでしょうか。

競輪ファンの中には記念や重賞レースは、必ず競輪場やサテライトで買うと決めている方も居るほどですからね。

皆さんも一度、お近くのサテライトに足を運んでみてはいかがでしょうか。

【必見】競輪で更に勝率を上げる方法を伝授します!

みなさんは競輪で満足に稼げていますか?

競輪で稼ぐためには、様々な要素を加味した予想をしなければなりません。

しかし、そのためにはかなりの手間と時間がかかります。

そこで、ここまで読んでいただけた方限定!

競輪で、誰でも簡単にとにかく勝てる方法をご紹介します!

その方法とは・・・競輪予想サイトを利用すること。

競輪予想サイトは、長年競輪予想してきたプロが自身の予想を無料で公開しているサイトです。

今回は私が実際に検証し、本当に稼げた競輪予想サイトを2つ大公開します!

この2つのサイトを利用すれば、稼げる金額がその分増える。

加えて、片方のサイトの調子が悪くてももう片方で稼げる。

リスクヘッジにも繋がります。

どちらも30秒で終わる無料登録をするだけで毎日予想を見ることができるので、是非登録してみてください!

勝率を上げたい方向け「競輪オートスタート轟」

競輪オートスタート轟のまとめ

とにかく勝率を上げたい方は【競輪オートスタート轟】

直近の成績は以下の通り。

戦績 6戦5勝1敗 的中率 83% 回収率 290%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
28,967円
合計収支
60,000円
173,800円
収支 +113,800円

無料予想とは思えないほどの的中率!

60%を超えれば上々と言われる無料予想だけで、驚異の83%を記録。

「勝率を上げたい」

「なかなか勝てない」

なんて方にはピッタリの競輪予想サイトです。

競輪で稼ぎたいなら必ず押さえておきましょう。

>競輪オートスタート轟の無料予想の詳細はこちら

>競輪オートスタート轟の公式HPはこちら

大きく稼ぎたい方向け「競輪ライジン」

全日本選抜競輪【2022】おすすめのサイト

もう一つが【競輪ライジン】です。

直近の成績は以下の通り。

戦績 7戦5勝2敗 的中率 71% 回収率 314%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
31,357円
合計収支
70,000円
219,500円
収支 +149,500円

競輪ライジンの回収率は過去トップクラス。

驚異の314%記録。

何度も万舟券を読み切っています。

競輪ライジンも競輪ライジン同様にビッグレースでも大活躍しているので、大きく稼ぎたい方にはこれ以上無いサイトと言えるでしょう。

とにかく一攫千金!なんて方は絶対に登録しておいてください。

>競輪ライジンの無料予想の詳細はこちら

>競輪ライジンの公式HPはこちら

コメントを投稿する

ニックネーム※任意

タイトル

内容

※業者・自作自演の口コミの場合削除する可能性があります。

LINE公式アカウントバナー

競輪には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競輪予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード