header_logo

ウィンチケットの登録・退会方法からログイン・ログアウト方法まで徹底網羅!不具合が起きた際の対処法もご紹介!

競輪予想サイト解体新書の検証担当「近藤 宗康」です。

今回は、ウィンチケットの登録方法・ログイン方法を紹介します。

ウィンチケットの登録方法のTOP

ウィンチケットは、登録不要で利用できる様々なコンテンツを用意しています。

なので、競輪予想する際には非常に便利なサイトと言えるでしょう。

しかし、競輪投票するには、ウィンチケットへの会員登録や本人確認をした上での口座登録が必須になります。

これらは手順を知らないと手間に感じる方もいるかもしれませんが、実は簡単に登録できるのです!

ということで今回は、ウィンチケットの会員登録にスポットを当ててご紹介!

登録時の注意点や退会方法、ログイン方法についても網羅しているので、ぜひ最後までご覧ください。

ウィンチケットの登録方法について

では早速、ウィンチケットへの登録方法についてご紹介します。

ウィンチケットの登録方法は大きく分けて3つ。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 各種ウェブサービス

それぞれ手順が異なるので、今回はスマホ画面を参考に一つ一つ詳しくご紹介していきます。

電話番号を利用した登録方法

最初に、電話番号を利用した登録方法から。

大まかな手順は以下の通り。

  1. ウィンチケットの公式サイトへアクセス
  2. 入力フォームに携帯の電話番号を入力
  3. 電話番号宛に届いた6桁の確認コードを入力
  4. メールアドレスの入力
  5. 氏名・生年月日などの個人情報を入力
  6. 暗証番号の入力(半角英数字4桁)
  7. 本人確認手続き

必要な手順は全部で7つ。

それでは一つ一つ実際の画面を用いて解説していきます。

まずは、ウィンチケットの公式サイトから登録ページに進んでください。

すると、携帯電話番号の入力画面が表示されます。

ウィンチケットの登録方法_電話番号_PC

この入力フォームにご自身の電話番号を入力し「メッセージを送信する」をタップ。

確認コード画面に移行しますが、この時にショートメッセージに届いた6桁の確証コードを入力しましょう。

ウィンチケットの登録方法_メールアドレス_電話番号その2

その後、本登録の為の個人情報入力。

「メールアドレス」「氏名」「生年月日」「過去競輪に投票したレース数」を入力していきます。

最後に暗証番号を入力するので、予め番号は決めておきましょう。

ウィンチケットの登録方法_電話番号その3

ウィンチケットの登録方法_電話番号その4

ウィンチケットの登録方法_電話番号その5

ウィンチケットの登録方法_電話番号その7

最後「本人確認」へと進みます。

ウィンチケットの登録方法_電話番号その6

本人確認に利用できる書類は以下の通り。

  • 電話番号
  • マイナンバーカード
  • PayPay銀行口座
  • セゾンカード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票
  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 印鑑登録証明書

PayPay銀行口座・セゾンカードであればネット上の操作だけで、半自動的に連携し本人確認を終わらせることができるのでおすすめです。

一方で、その他の書類に関してはカメラで撮って添付する必要があるので、手元に用意しておくのを忘れないようにご注意ください。

これで会員登録は完了です。

メールアドレスを利用した登録方法

次に、メールアドレスを利用した登録方法をご紹介します。

大まかな手順は以下の通り。

  1. ウィンチケットの公式サイトへアクセス
  2. 入力フォームに携帯のメールアドレスを入力
  3. 届いたメールから認証
  4. メールアドレスの入力
  5. 氏名・生年月日などの個人情報を入力
  6. 暗証番号の入力(半角英数字4桁)
  7. 本人確認手続き

必要な手順は全部で7つ。

この内、①〜③のみ電話番号での登録方法と異なるので、その点ご紹介していきます。

まずはウィンチケットの公式サイトから登録ページに進んでください。

すると、以下が表示されます。

ウィンチケットの登録方法_メールアドレス_PC

この入力フォームにご自身のメールアドレスを入力し「確証メールを送信する」をタップ。

ウィンチケットの登録方法_メールアドレス_PCその2

すると、入力したメールアドレスにウィンチケットから認証メールが届きます。

ウィンチケットの登録方法_メールアドレスその3

このメールの「メールアドレスを確認する」をタップすれば認証が確認されたことになり、ウィンチケットの登録画面に自動で移行します。

後の手順に関しては、電話番号の登録方法と同様なので上記ご確認ください。

各種SNS・ウェブサービスを利用した登録方法

最後に各種SNS・ウェブサービスを利用した登録方法です。

ウィンチケットの登録に利用できるSNS・ウェブサービスは以下の通り。

  • Googleアカウント
  • Facebook
  • Twitter
  • Appleアカウント

この4ついずれかのアカウントを持っていれば、各種アカウントを連携させるだけで登録することができます。

ただし、本人確認に関しては別途必要になるので、上記の本人確認の項を参考にしてください。

ウィンチケットの登録時に覚えておきたいこと・注意点について

ここまでウィンチケットの登録方法についてご紹介してきましたが・・・

登録時に覚えておきたいこと・注意点があります。

特に、初めて競輪投票サイトを利用する方はよく陥りがちです。

いちいち問い合わせたり、ウィンチケットの公式サイトを調べたりするのは手間なので、確認しておきましょう。

会員登録に手数料は不要!

まず、会員登録時における手数料についてです。

登録するに当たって、登録料ってかかるの?
winticketって、もしかして年会費かかるの?

今回は2つピックアップしましたが、各種SNS・ネット上でこのような投稿がいくつかありました。

ウィンチケットは様々なコンテンツを用意していますが・・・

登録料・年会費ともに不要なんです!

利用するにあたって、一切料金はかかりません。

なので、試しに登録して使ってみよう!というユーザーも安心して使えますね。

年齢制限は?何歳から利用可能?

完全無料で利用できるウィンチケットですが、誰でも登録できるというわけではありません。

実は年齢制限があり、20歳未満の方は登録できないのです。

これはある意味当然の話で、日本では20歳未満のギャンブルは法律で禁じられています。

会員登録し、そのアカウントに口座を登録してしまえば競輪投票ができてしまうので、登録できないようになっているのです。

なので、まだ未成年の方は20歳になってから登録するようにしましょう。

本人確認にかかる時間は?

最後に、本人確認にかかる時間に関するものです。

こちらも各種SNS・ネット上に投稿がありました。

winticketの本人確認って結構時間かかる?
本人確認が本当に遅いって噂だけど、どうなのかな?

多かったのが、本人確認の所要時間に関する投稿です。

この点に関しては、私が実際に本人確認してみたところ・・・

30分程度で本人確認完了の通知が来ました!

思ったよりもすぐに終わりましたね。

一方で、こんな投稿も。

いつまで経っても本人確認完了の通知が来ないんだけど・・・
どうなってんの?

本人確認が終わらないという方もいるようでした。

1件や2件だけではなかったので、調査してみたところ・・・

2020年12月23日(水)12:30現在、
WINTICKET新規登録者の一時的な増加に伴い、運転免許証など本人確認書類の認証に時間をいただいています。

提出済みのお客様におかれましては、お待たせしてしまい大変申し訳ございません。

順次処理を進めておりますので、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。ーウィンチケット公式サイト引用

年末年始やビッグレース前、キャンペーン中は新規登録者が急増するため本人確認に時間がかかってしまうことがあるようです。

競輪の盛り上がりが見込める期間は、早めに登録しておくのが良いかもしれませんね。

複数アカウントを持つことは出来ない!

ウィンチケットは新規登録で投票に使えるポイントをプレゼントしていたりと、様々な新規登録キャンペーンを実施しています。

なので

「何個もアカウント作れば、リスク0で稼げるんじゃない!?」

と考えるユーザーも一部いるようですが・・・

ウィンチケットでは1人が複数アカウントを持つことはできません!

1人1アカウントまで。

そもそも複数登録しようとしてもできないので、覚えておきましょう。

機種変更しても再登録の必要なし!

ウィンチケットは、今使っているスマホの機種変更を行っても再登録する必要はありません。

なので「機種変更したから登録し直さなくちゃ・・・」なんて心配は不要!

変更した端末から、登録したウィンチケットのメールアドレスでログインすれば利用できます。

また、各種SNS・ウェブサービスで会員登録していた場合、登録したアカウントで簡単に利用できるので、時間も手間もかからないでしょう。

ウィンチケットの退会・解約方法について

次に、ウィンチケットの退会・解約方法についてご紹介します。

ウィンチケットの退会は簡単。

マイページの「登録情報確認・変更」から「退会手続き」を選択するだけで退会完了です。

ちなみに・・・

1度退会した場合でも、再登録可能になっています。

なので「過去登録してて退会しちゃったけど、もう一回利用したい」なんて方でも安心です。

ここで注意点が2つ。

再登録の場合、ウィンチケットが開催している新規登録キャンペーンは対象外になってしまうので注意してください。

また、持っていたポイントも退会にあわせて消失してしまうので、退会する場合精算処理は事前に必ず行っておきましょう。

ウィンチケットのログイン方法について

続いては、ウィンチケットのログイン方法についてご紹介していきます。

ログイン方法については以下3つに分類。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 各種SNS・ウェブサービス

それぞれ実際のログイン画面を参考に解説していきます。

電話番号でのログイン方法

まず、電話番号でのログイン方法をご紹介します。

手順は以下の通り。

  1. ウィンチケットの公式サイトへアクセス
  2. 入力フォームに電話番号を入力
  3. SMSに送られてくる確証番号で確証
  4. ログイン完了

それでは、実際の画像を用いながら解説していきます。

最初に、ウィンチケットのトップページ右上にある「登録・ログイン」をタップ。

すると、以下ログイン方法選択画面が表示されます。

ウィンチケットのログイン方法_電話番号その1

この中から「携帯電話番号でログインする」をタップ。

移行したページの入力フォームに登録時に使用した電話番号を入力しましょう。

ウィンチケットのログイン方法_電話番号その2

「メッセージを送信する」をタップすると、SMSに6桁の確証コードが送られてきます。

ウィンチケットのログイン方法_電話番号その3

その確証番号を入力して「確証する」をタップすればログイン完了です。

端末にログイン情報が記録されているので、短時間の間なら1度閉じてもログインなしで利用可能。

ただ、時間が空いてしまうと再度ログインの必要があるので、気をつけておきましょう。

メールアドレスでのログイン方法

続いて、メールアドレスでのログイン方法です。

メールアドレスでは、以下手順でログインします。

  1. ウィンチケットの公式サイトへアクセス
  2. 入力フォームにメールアドレスを入力
  3. 送られたメールのリンクから確証
  4. ログイン完了

それでは、電話番号のログイン方法同様に実際の画像を用いながら解説します。

まずは、ウィンチケットのトップページ右上にある「登録・ログイン」をタップ。

ログイン方法選択画面にいきます。

ウィンチケットのログイン方法_メールアドレスその1

この「メールアドレスでログインする」をタップ。

その後、メールアドレスの入力フォームが表示されるので、登録時に使用したメールアドレスを入力し「確証メールを送信する」をタップしましょう。

ウィンチケットのログイン方法_メールアドレスその2

すると、入力したメールアドレス宛にメールが届くので、そのメールに記載されているリンクをタップすれば確証完了。

ログインすることができます。

各種SNS・ウェブサービスでのログイン方法

最後に、各種SNS・ウェブサービスを利用したログイン方法です。

各種SNS・ウェブサービスを利用したログインは非常に簡単。

まず、ログイン方法選択画面から登録に使用したSNS・ウェブサービスを選択してください。

ウィンチケットのログイン方法_各種SNS

ログイン画面に移行した後、各ウェブサービスの連携画面に自動で切り替わり、承認ボタンを押すだけでログイン可能となります。

ログインできない場合の原因や対処法について

ここまで、ウィンチケットのログイン方法をご紹介してきましたが・・・

時折、ネットで「ログインできない!」という声が挙がっています。

ということで、各種ログイン方法に分けて、それぞれログインできない場合の代表的な事象や原因、その対処法についてまとめました。

覚えておいて損はないので、ぜひご覧ください。

電話番号でログインできない場合

電話番号でログインしようとした時、SMSが届かないという事象が発生しているようです。

これには大きく3つの原因が考えられます。

  • SMS送信センターの混雑で、端末への送信が遅れている
  • 携帯電話番号が間違っている
  • 迷惑メールのフィルター設定でショートメッセージの受信拒否設定をしている

SMS送信センターの混雑に関しては、待つしかありません。

なので、1回待ってみてそれでもSMSが届かない場合は、電話番号を確認して再度送信。

これでもSMSが届かなければ、ショートメッセージの受信拒否設定を確認する。

この手順で対応していけば「電話番号からログインできない!」なんてことはなくなるでしょう。

メールでログインできない場合

次にメールアドレスでのログインについてです。

メールアドレスでのログイン時に起きる事象には、以下の2つがあります。

  • メールが届かない
  • メール内のリンクが押せない

それぞれ原因・対処法ははっきりしています。

まずは、メールが届かない場合から。

この件に関しては、ウィンチケット公式から発表がありました。

一部引用してご紹介します。

現在、「nifty.com」のメールアドレスでのご登録にてメールが届かない事象が発生しています。お手数ですが迷惑メールフィルタの設定をご確認していただき、尚届かない場合は、こちらのメールアドレス以外でメールアドレスで登録お願いします。ーウィンチケット公式サイト引用

「nifty.com」のメールアドレスでは、ウィンチケット側の不具合でメールが届かずログインできないので、Gmailを新たに登録しましょう。

「nifty.comではないのにログインできない!」

という方に関しては、迷惑メールに引っかかっている可能性があります。

なので、迷惑メールフィルターの設定変更をしてみてください。

各種SNS・ウェブサービスでログインできない場合

SNS・ウェブサービスでログインできない場合、よくある原因として2つ挙げられます。

  • アカウントがロックされている
  • 別のSNSアカウントでログインしたことがある

1つ目がアカウントがロックされている場合です。

ウィンチケットにSNS・ウェブサービスでログインする際、パスワードを複数回間違えるとアカウントがロックされます。

このロックは12時間解除されないので、この期間ログイン不可能に。

なので、SNS・ウェブサービスからログインする際は1つ1つしっかりと確認しましょう。

ちなみに、緊急でログインしなければいけない場合、ウィンチケットのカスタマーサポートへ連絡すれば対応してくれる可能性があるので、問い合わせてみてください。

カスタマーサポートへの問い合わせ方法については以下記事でご紹介しているので、ご確認ください。

>ウィンチケットを徹底解説!運営しているのは怪しい会社?概要から評価・評判まで徹底網羅します!

2つ目が別のSNS・ウェブサービスアカウントでログインしたことがある場合です。

過去、別のSNS・ウェブサービスアカウントでログインしたことがある場合、それぞれのSNS・ウェブサービスに登録しているメールアドレスを確認しましょう。

同じメールアドレスを使用している場合は、先にログインしたアカウントが有効になるので、注意しましょう。

ウィンチケットのログアウト方法について

最後に、ウィンチケットのログアウト方法についてご紹介します。

ウィンチケットはログアウトも非常に簡単。

マイページの「ログアウト」をタップするだけです。

これでログアウトが完了します。

ウィンチケットはログインも簡単なので、個人情報を第三者に見られたり、悪用されないよう適宜ログアウトするようにしましょう。

ウィンチケットの登録・ログイン方法まとめ

今回はウィンチケットの登録・退会方法やログイン・ログアウト方法をご紹介しました。

いかがだったでしょうか!

まとめると以下の通り。

  • ウィンチケットへの登録・ログイン手段は大きく3つ
  • 退会・ログアウトはワンタップ
  • 登録料・年会費は不要
  • 年齢制限が掛けられており、20歳未満は利用不可
  • 本人確認にかかる時間は基本的に30分程度
  • 個人が複数アカウントを持つことはできない
  • 機種変更に伴う再登録は不要

ウィンチケットへの登録は無料で行える上に、非常に簡単です。

ただし、年齢制限が掛けられていたり、一個人が複数アカウント持つことができなかったりと一部決まりもあるので覚えておきましょう。

もし、不明点や不具合を発見した際は、ウィンチケットのカスタマーサポートへ問い合わせてみてください。

年末年始や緊急事態を除き、何日も待たされるなんてことはないでしょう。

これを機にウィンチケットを利用してみてはいかがでしょうか!

【必見】競輪で更に勝率を上げる方法を伝授します!

みなさんは競輪で満足に稼げていますか?

競輪で稼ぐためには、様々な要素を加味した予想をしなければなりません。

しかし、そのためにはかなりの手間と時間がかかります。

そこで、ここまで読んでいただけた方限定!

競輪で、誰でも簡単にとにかく勝てる方法をご紹介します!

その方法とは・・・競輪予想サイトを利用すること。

競輪予想サイトは、長年競輪予想してきたプロが自身の予想を無料で公開しているサイトです。

今回は私が実際に検証し、本当に稼げた競輪予想サイトを2つ大公開します!

この2つのサイトを利用すれば、稼げる金額がその分増える。

加えて、片方のサイトの調子が悪くてももう片方で稼げる。

リスクヘッジにも繋がります。

どちらも30秒で終わる無料登録をするだけで毎日予想を見ることができるので、是非登録してみてください!

勝率を上げたい方向け「競輪オートスタート轟」

競輪オートスタート轟のまとめ

とにかく勝率を上げたい方は【競輪オートスタート轟】

直近の成績は以下の通り。

戦績 6戦5勝1敗 的中率 83% 回収率 290%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
28,967円
合計収支
60,000円
173,800円
収支 +113,800円

無料予想とは思えないほどの的中率!

60%を超えれば上々と言われる無料予想だけで、驚異の83%を記録。

「勝率を上げたい」

「なかなか勝てない」

なんて方にはピッタリの競輪予想サイトです。

競輪で稼ぎたいなら必ず押さえておきましょう。

>競輪オートスタート轟の無料予想の詳細はこちら

>競輪オートスタート轟の公式HPはこちら

大きく稼ぎたい方向け「競輪ライジン」

全日本選抜競輪【2022】おすすめのサイト

もう一つが【競輪ライジン】です。

直近の成績は以下の通り。

戦績 7戦5勝2敗 的中率 71% 回収率 314%
平均
投資
10,000円 平均
払戻
31,357円
合計収支
70,000円
219,500円
収支 +149,500円

競輪ライジンの回収率は過去トップクラス。

驚異の314%記録。

何度も万舟券を読み切っています。

競輪ライジンも競輪ライジン同様にビッグレースでも大活躍しているので、大きく稼ぎたい方にはこれ以上無いサイトと言えるでしょう。

とにかく一攫千金!なんて方は絶対に登録しておいてください。

>競輪ライジンの無料予想の詳細はこちら

>競輪ライジンの公式HPはこちら

コメントを投稿する

ニックネーム※任意

タイトル

内容

※業者・自作自演の口コミの場合削除する可能性があります。

LINE公式アカウントバナー

競輪には、言わずとしれた「稼ぎやすいレース」が存在します。

しかし、末端の一般人ではそういった情報は手に入りません。

競輪予想サイト解体新書では、数々の予想サイトを検証するにあたって有益な情報網を獲得しています。

そういった情報網から得られる「注目するべきレース」の情報をLINE公式アカウント登録者限定で配信する用意があります。

参考にする、しないは皆さん次第。

ここでしか手にすることのできない情報を、ぜひ有意義に活用してもらえればと思います。

LINE公式アカウントQRコード